*

ケアプロストで豊かなまつ毛に

ケアプロストはまつ毛を増やすのに効果があるとされています。アメリカで開発されたまつ毛育毛剤で2009年に認可されたジェネリック医薬品です。米国医薬品局で認可されており、もとは緑内障治療で眼圧を下げるために使用されていました。副作用としてまつ毛が伸びることがわかり研究開発され商品化されるようになりました。

有効成分のビマトプロストが毛包を刺激したり毛周期の成長期を伸ばしたりするので、毛が伸びたり太くなったりします。ケアプロストは臨床データでも改善が実証されており、個人差もありますが2~3ヶ月の使用で効果があらわれるとされています。使用方法は素肌のまぶたの毛の付け根に1日1回塗るだけで、簡単に自分でケアできます

 

ケアプロストはジェネリック医薬品ですがその先発医薬品は、アラガン社が開発したルミガン・ソリューションというまつ毛美容液です。どちらも効果に違いはありませんので、お好きな方を選べばよいでしょう。